Good★イブning
長年の夢だったポメラニアンとの生活。 イブとの日常を綴る日記です。

プロフィール

ようかん

Author:ようかん
Name:イブ(時々イブちん)
犬種:ポメラニアン♂
Birthday:2005.10.14
好きな物(事):散歩・おやつ
嫌い・苦手な物(事):留守番・我慢・診察台
特 技:嬉しすぎると歯を出して笑うこと(通称:ニキニキ)
めちゃビビリのくせに強気、でも優しく陽気な子です。
  

イブの年齢掲示板

この世に生まれて今日で

*script by KT*

参加ランキング

ブログ村ランキングの2カテゴリーに参加中!                      ポチッとクリックしてもらえると嬉しいです(^□^)  ↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ

応援よろしくお願いします♪

金魚clock

Calender

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

Counter 

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ずっとおさぼりブログになってました久々のブログUPで今回は毒吐きますよ、私。腹が立って言わずにはいられないから。

今日、とあるドッグカフェに行ったんだけど、隣の席にフレンチブルドッグを連れた常連のオヤジが来た。店員とは慣れた感じで話して、でっかい声で厨房と客席とで話してるから全部内容丸聞こえ状態。そしたらオヤジの連れてるフレブルが妊娠したという報告。もうここからがムカつく事ばかり得意気に話し始めて・・・!

オヤジの会話風で書きます。
怒り①
「相手の種オスはアメリカチャンピョンで1回の交配量が40万でよー、3度目の交配で今回やっと妊娠したからはっきり言って赤字だよ。お腹に2匹いるのが確認出来てるけど、2匹ともオスだったらいらないから売っちゃおう。メスしか残さないし。
大手のペットショップと契約してるから需要があって、この間は店に出した途端売れたよ。オスは売れた後すぐに死んじゃったみたいだけど、たまにはそんなこともあるわな。」

怒り②
「今家に9匹飼ってるけど、オスは可愛くないから何にも相手しないよ。メスだけ可愛がってる。ブリュッセルグリフォンも欲しいけど、オスしか見つからないからね。メスじゃないとさ。」


怒り③
「パピヨンも家にいるけど、今人気ないからダメだよ。売れない」

この会話聞いててすっごい腹が立った。
命を何だと思ってるだろう?

最近、里親ボランティアのHPを見ると救い出した犬達の中にはブリーダー崩壊で犠牲になった犬達、またはパピーミルと言って犬を物のように扱い、利益だけしか考えない繁殖専門の悪徳ブリーダーの元で子犬を産むだけの人(犬)生を送る多くの犬達を目にします。
このオヤジもパピーミルなんじゃないか?
それか素人繁殖でペットショップに売っているか。
ブリーダーって感じでは無かった。
正体は不明だったけど、笑いながら上記のような会話をする神経が分からん。オスは要らないって、だったらオス達の命って何?メスが可愛いって言うのはアンタの好きなお金を生んでくれる子だからでしょ?自分の大事にしている犬が産んだ子犬がすぐに死んじゃったのに、平然としていられるところが金儲けの道具にしかしてないんだよ!流行の犬種じゃないからってもう用済みなの?

うちのイブはペットショップ出身です。
私が無知だったために信頼性のあるブリーダーではなくショップになってしまいました。(そこのペットショップが良くないとは限りませんが)
もちろんイブを迎えたことに後悔はしていない。ショップで買ったにも関わらず今の所、遺伝的疾患がなかったのは幸いなことでした。ただ、イブの本当のお母さんも人の愛情を感じることが無く、エサもろくにもらえず汚く臭い過酷過ぎる環境で機械のように繁殖に使われ、その中でイブを産んだのかも知れないと思うと、申し訳ない気持ちになります。
実際はどんな環境だったかは分からないけど、100%あり得ないとも言い切れません。
イブを家族に迎えて自分なりに勉強し、専門の方の話を聞いて、本当に犬は良識あるブリーダーから手に入れるべきだと思いました。もしくは保健所や里親ボランティアから迎えるべきだと。欧米ではペットショップの店頭で生体販売をしていません。日本のパピーミルやこのようなオヤジみたいな人間がいなくならないのは、ペットショップで買う人がなくならないことに原因があるようです。その中に自分も含まれていたという事は反省しなくてはいけません。

人間の金儲けのために粗末に扱われる命。みんな命の重さは変わらないはずなのに・・・。人間ってそんなに偉いのか?

イブからは色んなこと学ばせてもらってます。


ポチっとしてもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

スポンサーサイト
けけむし
ムカつくわーそのオヤジ。
そういうお前が最も「いらないオス」じゃないの?
いつか天誅が下る日が来ると信じたい。

最近、ペットショップに行っても
犬猫コーナーは素通りで熱帯魚ばかり見てる。
なんだか哀れで見てられないんだよね。
そういう背景があるのを知ったせいで、どうも抵抗を感じてしまう。

生体を店頭で売ることの是非は私には判断できないけど、
せめて出生がわかるような仕組みは作って欲しいよね。
どこそこの誰それさんのお宅で生まれました、みたいな。
スーパーで売ってる野菜だって産地表示されてるんだから。
2007/08/25(土) 02:24:42 | URL | [ 編集]
yokkoro
>けけむしさん
ムカつきますよね(怒)
金儲けの道具としか考えてないんです。
得意気に言う所また腹立だしいんですよ!
すべてのショップやブリーダーがこういう人間とは
限りませんがね。
2007/08/27(月) 10:40:13 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
 わんこと自分のために~~同じような本を2冊ほど持っているのですが、系統別に整理されて大変見やすかったです。まだ、うちの子犬は4ヶ月にもなっていないので、もう少ししたら、活用し始めようかと思います画像付きで分かりやすく説明されています。いぬのきもちや理
2007/08/19(日) 10:44:37 | ペットの感動

copyright 2005-2007 Good★イブning all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。